採用情報トップ
シーケムの紹介
会社概要
研究開発
先輩社員紹介
資料請求
募集要項
シーケムの紹介
コールタールを追求し、新しい可能性を見い出す。それが、私たちシーケムです。

シーケムは、石炭から得られるコールタールを原料とし、さまざまな炭素材製品や基礎化学品を開発・製造しています。よりクオリティの高い製品を産み出すためタールの特性を研究し、加工技術を深化させ、新たなる炭素材製品をつくり出し、社会に貢献しています。タール成分の大半を占めるピッチから得られる炭素材は、各種電極用素材をはじめ、最先端である半導体から航空宇宙産業など、幅広い分野で利用されています。特に、石炭系では世界で初めて開発に成功した人造黒鉛電極用ニードルコークス「LPC-Uシリーズ」は、電炉鋼生産を支える重要な基礎素材となっています。
シーケムは、ピッチコークス・ピッチ・カーボンブラック原料油などの炭素材をはじめ、各種タールファイン製品、ナフタリン類や可塑剤に使われる無水フタル酸など、先端産業に必要不可欠な素材を提供しています。タールの可能性を探り、さらに高付加価値な製品を開発するメーカー、それがシーケムです。石炭を化学することから私たちの追究ははじまります。

私たちの研究
新日鐵住金グループの石炭化学事業=カーボンカンパニーとして、
社会に、そして世界に貢献しています。

シーケムは、新日鐵住金グループのカーボンカンパニーの中核として、原料をさまざまなかたちに加工し、川下分野への展開を図っています。加工製品は、新日本テクノカーボン(特殊炭素製品:黒鉛製品)や新日化カーボン(カーボンブラック)でさらに高度化され、半導体分野や原子力分野、太陽光発電、あるいは自動車用タイヤなどに利用されています。私たちは、新日鐵住金グループの豊富な石炭ソースをベースに、国内最大規模、世界有数の石炭化学事業を展開すると同時に、製品展開力では世界トップレベルを誇っております。

石炭化学事業